USP10.DLLのインストラクションモード

KernelEx for Win2000 – Page 94 – Windows 2000/2003/NT4 – MSFN
拡張カーネルで Opera がクラッシュするという話があったので調べてみました。

Version SSE2命令 備考
1.626.6003.20569 使用 Vista/2008 2019/6 Update
1.626.6003.20665 使用 Vista/2008 2019/10 Update
1.626.6003.21246 使用 Vista/2008 2021/9 Update
1.626.7601.23883 未使用 Office 2010 2017/8 Update(KB3213631)
1.626.6002.24183 未使用 Vista/2008 2017/8 Update(KB4039384)
1.626.7601.25734 未使用 Win7 2021/9 Update

なんか、Windows 7のバイナリは SSE2非対応CPUで動作するのに、Windows Vista 向けのバイナリは SSE2じゃないと動作しない逆転現象が起こっちまってるみたいですね…

拡張カーネル v3.1以降は Windows 7向けDLLを使用する場合は Windows 7用、そうでない場合は Vista 用使ってるのでクラッシュする環境があったようだ

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です