辺野古の座り込み事案、ひろゆきさん指摘の「0日にした方がよくない」は誤り?

ひろゆきさん「0日にした方がよくない?」 辺野古ゲート前の座り込み抗議巡る投稿が物議 市民らに「座り込みの意味理解していない」(琉球新報) – Yahoo!ニュース
ひろゆき氏「いない時間帯があるなら0日にリセットされるんじゃないか」って言ってる訳なんですが、まぁ、いない時間帯があっても通算3000日間座り込んでるんだったら別にいいんじゃね?
って思ってた時代もありました・ω・


しかし、3000日になる直前、「24時間監視中」の文言を外していたことが判明。
一時期は「〇〇〇日間24時間監視断行中!」なんて書かれていた時期もあったようです。

しかし、この座り込み、毎日欠かさずやっていたかと言うと

“沖縄の現状をよく知らない学生の「知らなかった」が 「今知った」に変わるだけでも意味がある” | GW Libraries

辺野古にお話を聞きに行ったんですよ。その時はたまたま、座り込みがおやすみで、なんだっけ、祝日だったんです


・基本的に週6日
・台風などで工事がない日もお休み
・コロナ禍で休止期間がある
・祝日もお休み

つまり、実質2400日位なわけですね・ω・
でも報道はと言うと

辺野古ゲート前の座り込み3000日 新基地建設に抗議(琉球新報) – Yahoo!ニュース
「政府に負けない、あきらめない」 辺野古、抗議の3000日 77歳女性、基地のない古里願い | 毎日新聞
3000日間座り込んでいたような印象操作ですね・ω・
素直に7年とかにしておけばいいと思います。

ちなみに計算すると2014年7月7日が起点となります

そもそも、なんでひろゆきさんが叩かれてるかと言うと、
ちゃんと事前に連絡してインタビューしますってやらないと人が居ないときがいるそうな
警備員証言だと、曜日も決まってないとか ・ω・

結論は、いる日だけ数えたらいいのでは?

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です